• アイズネット
  • 096-245-7110

    平日(月~金)9:00~16:45

    • 標準
    • 拡大
サービスのご案内 インターネット接続や オプションについて
ご利用料金 各サービスのご利用料金やお支払方法について
会員サポート 会員様専用ページ    御請求書も確認できます
お問い合わせ 困ったときはこちらから
ユーザーポータル 毎日のニュースや情報をチェック
メッセージのルール

SPAMメールをフォルダに自動振り分け


メールの自動振り分け機能で、スパムメールチェックサービスを有効に活用できます。
ウイルスチェックサービスをご契約いただいているお客様は、スパムメールを検知した場合、
メールの件名(Subject)に [SPAM] と追加され、メールが届きます。
そのメールがスパムメールである事がひと目で解るため、メーラーの自動振り分けなどで指定するだけで、
スパムを意識する事無く排除できるので大変便利です。


1.フォルダタブ メッセージルールをクリックします。


Windows live mail

2.新規作成をクリックします。



Windows live mail

3.件名に指定した文字列が含まれる場合 にチェックをいれます。
”指定した文字列が含まれる” 場合をクリックします。

Windows live mail

4.[SPAM]と入力し、【追加】をクリックします。

Windows live mail

5.単語枠に表示されたら【OK】をクリックします。

Windows live mail

6.指定のフォルダーに移動する にチェックをいれます。
”指定のフォルダー” をクリックします。

Windows live mail

7.【フォルダーの作成】をクリックします。
フォルダー名を決め(例:SPAM)【OK】をクリックします。

Windows live mail

8.作成したフォルダー名が追加されたのを確認し【OK】をクリックします。

Windows live mail

9.【ルールの保存】をクリックします。

Windows live mail

10.【OK】をクリックします。

Windows live mail

11.これで完了です。

Windows live mail

ページの先頭へ トップページへ